子育てコミュニケーション講座第5回『物語から生まれるもの』

 

子育てコミュニケーション講座  第5回 「物語から育まれるもの」

幼いころに大好きだった絵本や本は大人になっても宝物ですね。その物語から影響を受けたことは、自分の中の深いところに大切なものを形成しています。自分が幼いころの体験を振り返り、その体験を我が子の子育て活かしませんか?

日時  令和元年6月25日(火)10時~12時

場所  海山時間(古民家スペース) 逗子市久木

講師  子育てコミュニケーションコーチ 桑原泰恵

対象  子育て中の方、子育てに関心のある方どなたでも

内容  大好きな物語や心に響いたおとぎ話が今の自分にもたらしているものをNLPのメソッドを基にしたワークや会話を通じて探っていきます。それをきっかけに自分らしい子育てに気づくと同時に、我が子のその子らしさを見つけていきます。

申込み こちらのフォームからお申し込みください

受講料 1000円

定員  20人/託児なし (お子さん同伴希望の方はご相談ください)

問合せ loco.yasue.kuwahara@gmail.com

主催  子育てコミュニケーションコーチ 桑原泰恵

次回予告  9月中旬開催

個人セッション(子育てコーチング:体験2500円/1h)も行っています。詳しくはお問い合わせください。

 

 

《やりたいこと》の棚卸し

 春爛漫!桜が見頃ですね、

先日講座を受講された方の茶話会を開きました。今回はそのご報告です。

 お天気よく暖かだったので、縁側でまずは四方山話。ケーキとコーヒーで和んだ頃に『やりたいことの棚卸し』に取り掛かりました。

 〈やりたいこと〉〈なりたいもの〉〈欲しいもの〉そんな願いや夢を10個程出して、それぞれ1つずつシェアするというものです。

  やる前は皆さん『特に思いつかないなぁ』と言っていましたが、書いてみると案外出てくると驚いていました。

そしてシェアタイム。それぞれ1つ選んで、やりたいこと、なりたいものを説明します。それを聞いて質問したり、感想を言ったり、体験談を話したり…。

 

  まず初めにシェアしてくれた方のやりたいことは断捨離でした。よく話を聞いていくとそれは物を捨てるだけではなく、生き方や考え方をシンプルにしたいということでした。子育ては平坦ではなく散々悩んでもきたけれど、子どもが大きくなった今は当時を達観して見ることができるようになったそうです。そんな経験からシンプルに生きることに行き着いたそうです。

  バイクの免許を取って、ぶっ飛ばしたい!お子さんも一緒にいろいろなところに行きたい!!という方もいました。以前の自分からは想像できないと驚いていました。

  また、兄弟姉妹喧嘩の話も出ました。親にとって兄弟姉妹喧嘩は大きなテーマ。兄弟姉妹に仲良くして欲しい、必要以上に怒鳴らない親になりたい、兄弟姉妹それぞれを尊重したい…皆さんから様々な思いや悩みが出てきました。話は子どもへの思いや自分の在り方にも及びました。また、兄弟姉妹はわざわざくっついて喧嘩している…そんな意見も出てきました。

望みや夢を聞かれると、立派なことをあげなければならないと身構えてしまいがちですが、日常の些細な望みが自分の深いところと繋がっていることも少なくありません。

また皆さんとこんな時間を過ごせたらなと思います。